ネッテラー

ネッテラー Neteller

ネッテラー(Neteller)はオンライン決済を行うイギリスのサイトです。
外国のサイトへも簡単に送金できるため、欧州や北米を中心に多くのユーザーがいます。
ネッテラーのサイトは日本語にも対応しています。

イギリスの金融当局(FCA)から認可されており、
信用のある決済機関と考えて差し支えありません。

※ネッテラーを「銀行」と説明しているサイトがありますが、それは誤りです。
ネッテラーは「送金サービス」を行うサイトであり、預かり金を信託保全しています。
銀行は顧客の預かり金を貸し出しに回しているため、預かり金の全額を保管していません。

ネッテラーを運営するPaysafe社は、ロンドン証券取引所の上場企業(FTSE250企業)です。

利用イメージ



ネッテラーはユーザーとサイトの間にある、
「お財布(ウォレットともいいます)」のようなものと考えてください。

ネッテラーは日本国内にも提携先の銀行口座があるため、
日本に居住のユーザーが入金する場合は国内の銀行振込でできます。
また、日本国内のATMから現金で出金ができます。

ネッテラーに入れた資金をサイトへ入金するには、
ネット上で操作するだけですぐに完了します。出金も同様です。

一般的に「銀行を利用して外国へ送金」すると、手数料が高く日数もかかりますが、
ネッテラーを利用すれば、スムーズな入出金ができます。

登録方法

ご注意ください

ネッテラーには1人につき1つだけアカウントを開設できます。
複数のアカウントを開設しますと凍結されます。

ネッテラーに登録する個人情報はすべて正しく入力してください。
アカウントの開設後に「本人確認」が必要になります。

※未成年者は登録できません。
※ネッテラーは個人向けサービスです。法人名義での登録はできません。



まずここをクリックしてください。
ネッテラーのサイトはときどき重いことがあり、表示されるまでに時間がかかる場合があります。



画面右上に「JA」と表示されていれば日本語です。
他の言語が表示されている場合は日本語を選択します。
もし操作の途中で表示が英語などになってしまった場合も日本語を選択し直してください。

次に「無料口座開設」をクリックします。

入力例

下記を参考にすべての項目を半角の英数字で入力します。
漢字、カナなどを入力するとエラーになります。

ステップ1

パスワード

8文字以上で、大文字、小文字、数字を組み合わせて作ります。
例 FuTure2020

口座の通貨

「口座の通貨」は、ネッテラーの残高として使用する通貨になります。
よく使用するサイトがドル建てなら「米国ドル」に、円建てなら「日本円」に設定します。
通貨の設定は後で変更できませんのでご注意ください。

ステップ2

氏名

名前、名字の順で入力します。
○ Kazuo Tanaka
× Tanaka Kazuo

住所の英語入力例

英文では日本語とは逆に、
「建物名」「番地」「町名」「市区町村名」「都道府県名」の順で記述します。

日本語
神奈川県 横浜市 中区 桜木町 1-1-10 桜マンション102号室

英語
Sakura mansion 102, 1-1-10,
Sakuragi-cho, Naka-ku,
Yokohama-shi, Kanagawa-ken

市と県は所定の欄へ入力してください。

郵便番号と電話番号

これらは数字のみ入力します。
○ 2310062
× 231-0062

電話番号は国番号を選択します。日本なら+81です。
次に、最初の0を取って入力します。
例 090-1234-XXXX → 901234XXXX
例 03-1234-XXXX → 31234XXXX

すべて入力して、利用規約等に同意されたら、
最後に「今すぐ加入する」をクリックします。
入力に不備がなければ以下のような画面が表示されます。



セキュアID(6桁の数字)は、取引の際にパスワードとともに必要になりますので、
他人に知られないように管理してください。
メールでは送られてきませんので、この画面の数字をメモしてください。

次に「口座に進む」をクリックします。
登録したメールアドレスとパスワードを入力してサインインします。

以下のように、いきなり凍結と表示されますが、あわてる必要はありません。
「本人確認」をクリックして本人確認をします。

ページの先頭へ